simple naturl comfort
はりこし亭 ブライダル・インテリア総合プロデュース

古の「家」で執り行われる慶びの舞台

『130年の時を経た江戸時代の古民家を現代に甦らせた「はりこし亭」。
古き良き時代の日本の文化・風習としての基本「家」、昔から慶び事、悲しみ事はこの「家」で執り行われた。「家」が見守り、家人が見つめ、そして自然が流れていた。その時代に戻り、幸せを共に喜び合う。』
という、はりこし亭の女将・富岡さんのコンセプトをもとに、ブライダル用のインテリアコーディネーション、及びプロデュースを行いました。
しつらいによってハレとケが入れ替わる、日本の住まいが持つ融通無碍な空間を活かした演出となっています。
(『ゼクシー』2006年2月号長野版に掲載。)

■ 人を迎える表のしつらえ
新郎新婦をはじめ晴れの舞台にへと清楚な白いのれんで迎えます。土間へ入ると、たたきには赤い絨毯と華やかなフラワーアレンジメント。

花のコーディネートは「フローリスト花工房」の吉田正昭さん。

お店にあった長持ちにも花を生けました。

夜の玄関には、提灯とろうそくに灯がともります。
■ 古の空間を存分に活かした幸せの演出。
 8メートルの高い吹き抜けと、縦横にはう大きな梁、30cm角の通しのケヤキの大黒柱、赤欅に彫られた鳳凰と桐の花の欄間。
 この空間を存分に活かしながら、幸せの場を演出。
 ゲストをもてなし、主役の新郎新婦も楽しめる空間。自分らしさが出せる雰囲気。
 贅を尽くした豪華な華やかさでなく、あくまでも和を基調とした慎ましやかで暖かい華やかさを生み出します。
 窓際に飾られた、白地に赤の鶴亀の型染め。染めは宮沢千賀さんの手になるもの。

「フローリスト花工房」
〒386-1103 長野県上田市神畑490(グリーンパークしおだ野) / TEL0268(21)8787

Illustration・Dyeing アトリエ千賀
〒380-0803 長野市三輪3-2-6 / Phone.Fax 026-263-6315

■ はりこし亭のご案内
 はりこし亭は、島崎藤村ゆかりの宿中棚荘の別邸、郷土料理のお店です。
 江戸時代末期に造られ、藍染め業を営んでいた築130年の古民家を移築したものです。

『はりこし亭』
〒384-0032長野県小諸市古城中棚
営業時間11:30~14:00/17:00~22:00
定休日 水曜日

お問い合わせ:0267-26-6311

中棚荘のホームページはこちら↓
http://www.komoro.co.jp

■ 披露宴が行われました
おめでとうございます。どうぞ末永くお幸せに。。。