simple naturl comfort
新浦安 Y邸

周遊空間、育みの家

ナイスリフォームNo5.練馬Y邸の搭載記事を読んで、
「古未来の作るシンプルで温かみのある部屋の雰囲気が気に入りました」
とのご意見から、ご依頼をいただきました。

「自然素材にこだわりできる限りローコストでシンプル&居心地が良いLDKを造りたい。」
「子供が育っていく家でもあり、妥協せずに思い入れのある住まいをつくりたい。」
とのご要望、そして住まいへの関心が高く、たいへん勉強されているお施主様でした。
リフォーム物件は新浦安に購入した築22年のマンション(3LDK76m2)です。

典型的な和室とダイニングの間取りを、ワンルームにリフォーム。
そしてワンルームでありながら、間取りの中央にキューブの家具を造り付けることで、
個性的で、子供たちが遊び回れる周遊性のある空間を生み出しました。

床はコルク貼りにし、子供が直接触れても大丈夫なように、化学原料をいっさい使わない
蜜蝋ワックスで仕上げました。
お施主様から、床でおもちゃを広げ遊び、キューブの周りを走り回り、そして遊び疲れて
ぐっすりお休みのお子様たちのお写真をいただきました。どうぞご覧ください。