simple naturl comfort
新宿区富久町 K邸

『竹取物語』

 クライアントのKさんは故郷の竹山を一人で毎年管理しています。
 竹は一年に1回秋口に切らなければ山が荒れてしまいます。
 昨年の秋にご依頼が会った際、その切った竹を今回のリフォームに使て欲しいとのご要望でした。
 「竹取物語」はとても現実的な物語でした。

長期ロケから帰宅したさい、ホッとくつろげ、疲れをいやしてくれる空間。

故郷の竹をインテリアに使用してほしい。

広いワンルームにしてほしい。その他もろもろ....         
改装前を見る→

 

                       

                         









改装前を見る→




仕上げ
床 : 宮城産薫煙杉無垢板(28mm厚)張り
壁 : 月桃紙貼り
天井: タナクリーム(漆喰)塗り
造作一部: 竹(施主支給品)                        


■オープニングパーティー