simple naturl comfort
藤沢市鵠沼 サンフォーレ鵠沼

温かい笑顔が溢れる有料老人ホーム『サンフォーレ鵠沼』

『サンフォーレ鵠沼』テーマは、「家族」「コミュニティ」「文化発信拠点」。
玄関前にある楠の木に見守られ、シニアと職員の温かい笑顔が溢れる有料老人ホームです。

今回は共用部分である廊下とデイルームの床/壁/天井のデザインを古未来工房が担当しています。
女性らしい優しくて明るい空間を。というのが館長のご要望。古未来工房からは各階毎にテーマを変えたカラフルなご提案で大変喜んでいただきました。
限られた予算の中、自然素材であるリノリユームや珪藻土クロスを用いてサンフォーレ鵠沼で過ごすお年寄りが少しでも快適に過ごせるよう配慮しています。

『サンフォーレ鵠沼』 Webページ
■ Dayroom


写真は、シニア達が集まる2階デイルームです。
丸柱と床のパターンは、シニアと職員をいつも見守っている、玄関前の楠の木をイメージしています。

■ Hall Way & Elevator Hall


各個室のドアの前の床には、ポイントの柄が入っており、自分の部屋の色を覚えていれば、ドアのプレートを見なくても自室にたどり着けます。
単調になりがちな長い廊下を、少しでも楽しい気分で毎日歩いて欲しいという想いでデザインしました。

■ Plan & Presentation Board

今回は1~3階の各階ごとにテーマカラーを決め、柔らかくかつ明るい廊下を目指しました。
上は2階廊下のパターンデザイン、下は提案時のプレゼンテーションボードです。